Raspberry Piでブログを公開する 1日目 Raspberry Piを買う


Pocket

ラズパイでブログを公開する 1日目 です。

前回の通り、初期投資1万円だけでGoogle AdSenseを貼れるブログを運営するためにRaspberry PiにWordPressを載せて公開する手順を記録していきます。

1.Raspberry Piを買ってきた

で、まずはRaspberry Piが無いと話にならないということで、買ってきました!

RaspberryPi入門セットと入門書

購入物は以下です。

・Raspberry Pi3スターターセット【SD 16GB】 \10,360
千石電商 秋葉原店にて購入しました。

開店時間が11:00~19:00なので、定時上がりできないサラリーマン各位は閉店時間に気を付けて買いに行きましょう。

内容物は以下5点です。
・Raspberry Pi3 Model B 1GB本体(日本製)
・Raspberry Pi3 公式ケース(白または黒 ※1)
・microSD 16GB class10(NOOBS書き込み済)
・USB-ACアダプター 5V/3.0A ケーブル一体型
・HDMIケーブル 2m

基本的にはAmazonでもほぼ同じ内容のキットが売っているので、そちらでもいいでしょう。

Raspberry Pi3 コンプリートスターターキット (Standard 16G) ★★★★★

私が買ったスターターキットとは異なりますが、基本的な内容は同じなのでこちらを購入すればすぐにRaspberry Piを始められます。近所にRaspberry Piが売っていない方や、買いに行く時間が無い方はぜひ。

Raspberry Pi本体は上記のスターターキットで動かせますが、入出力デバイスがありませんので、以下も必要になります。
・ディスプレイ(HDMI接続できるもの。なんなら液晶テレビでも可)
・有線キーボード(USB接続できるもの)
・有線マウス(USB接続できるもの)

キーボード・マウスは有線の方が接続が安定するようですが、私の場合は自宅でワイヤレスキーボード・マウスを使用しているため、当分の間はそちらを使用して、もし問題があるようだったら有線のものを用意する予定です。

ちなみに使用しているのはこちらです。キーボード・マウスを無線化でき、USBレシーバーが1つで済むのでUSBポートが節約できるのと、コンパクトで使いやすいので気に入っています。

・ロジクール ワイヤレスコンボ ホワイト MK240SWH

ディスプレイはとりあえず液晶テレビか何かを使います笑。

2.参考書

こんな偉そうなことを書いていますが、私もRaspberry Piについては初心者なので入門書も買ってきました。
『これ1冊でできる!ラズベリー・パイ超入門』です。

これ1冊でできる! ラズベリー・パイ 超入門 改訂第4版 Raspberry Pi 1+/2/3/Zero/Zero W対応 ★★★★

Raspberry Piの初期設定からWebサーバーとして公開するまでわかりやすく解説されている本です。こちらの本とネットの情報でRaspberry Pi・WordPressの設定を進めました。

OSのセットアップからWebサーバーとして公開する方法まで載っているので、この本を読みながらRaspberry Piを理解していこうと思います。

3.今後の予定

今後の流れですが、大まかに以下を予定しています。

・グローバルIPアドレスを取得する。
・Raspberry Piをセットアップする。
・Raspberry PiのIPアドレスを固定する。
・Raspberry Piのセキュリティ周りを設定する。
・Raspberry PiにWordPressを入れる。
・ルーター周りの設定をする。
・ダイナミックDNSの設定をする。

次回はグローバルIPアドレスの取得を進めていきたいと思います。

Raspberry Pi3 コンプリートスターターキット (Standard 16G) ★★★★★

私が買ったスターターキットとは異なりますが、基本的な内容は同じなのでこちらを購入すればすぐにRaspberry Piを始められます。近所にRaspberry Piが売っていない方や、買いに行く時間が無い方はぜひ。

執筆時間:1h15m

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です